タコまく 日記

12年間の自然舎ガイド業に区切りをつけ、2017年よりカフェタコのまくらオーナーとして奮闘中。

カフェの話。小豆島の海や山の話。のんびり小豆島暮らしをつぶやいています。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

あけました

 

梅雨明けました。

 

夏だー!

 

 

自然 | permalink | comments(0) | -

なんの花?

 

これがアーティチョークの花なんだ!

 

なんとアザミの仲間なんだって。

 

ちなみにアーティチョーク食べたことありません。

 

どんな味がするんでしょう。

 

 

自然 | permalink | comments(0) | -

初夏の朝

 

一年の中で、梅雨入りする前のこの時期の海が一番好きかも。

 

青い海と心地よいの潮風。イソヒヨドリが美しい声で鳴いています。

 

今週の休みは海行くぞー!

 

 

 

自然 | permalink | comments(0) | -

夏のはしり

 

霧の朝。

 

あー夏が来るな。

自然 | permalink | comments(0) | -

春爛漫

 

春爛漫。サクラ満開の小豆島です。

 

サクラも美しいのですが、僕はこのコバノミツバツツジの花も大好きです。

 

先日まで茶色の殻に覆われていたつぼみが先日降った春の雨で一気に開花。

 

新芽も一気に芽吹き始め、山は萌黄色に染まり始めました。

 

春の山は生命力に満ち溢れていて元気をもらえます。

 

 

自然 | permalink | comments(0) | -

春きたり

 

グッモーニン!

 

春ですよ。

自然 | permalink | comments(0) | -

春の海

 

 

魚が跳ね始めた。

 

春だな〜。

 

自然 | permalink | comments(0) | -

赤ちゃん産まれる

 

友だちが飼っているヤギのカヨちゃんが赤ちゃんを産みました。

 

白い男の子2匹。

 

かわいいな〜。

 

産まれて1時間もすると立ち上がり、おっぱいを探してカヨのお腹に頭を押し付ける子ヤギたち。

 

あー、おっぱいはもうちょっと後ろだよ。

 

ちゅくちゅくと無事におっぱいが吸えたときにはほっと一安心。

 

カヨの後産までつきあって体は冷えたけど、命の温かさにふれて心が癒された素敵な時間でした。

 

今日はもうピョンピョン跳ねてるかな。また会いにいこっと。

 

 

 

自然 | permalink | comments(1) | -

カンヒサクラ咲く

 

カンヒサクラ。

 

寒緋桜。

 

その名の通りまだまだ寒い風の中ピンクの花を咲かせています。

 

まだまだ寒いけどもう春だ。

 

メジロもうれしそうに蜜を吸いながら花から花へ飛び回っています。

 

風がやんだら花見しなきゃ。

自然 | permalink | comments(0) | -

ビフォアアフター

 

春が来る前にしなくてはいけないリストに大きく掲載されていた作業、キウイの剪定を行いました。

 

しかしキウイってやつはかなりの生命力を持っていますね。1年間でこれでもかとばかりにぐちゃぐちゃに絡みまくって大きくなっています。(前年の剪定の仕方が悪いのかも・・・)

 

これを剪定するのはなかなか苦労するわけで、格闘すること半日。やり終えたときにはかなりのさっぱり感を得ることができます。

 

 

 

ただ、なにぶん素人庭師。たくさん実をつけてくれるかどうかは分かりません・・・・。

自然 | permalink | comments(0) | -